マテリアル交換で手に入れたいポケモンは?

スポンサーサイト

「ポケモンコマスター」では、「トレボ」を引くとおまけで「マテリアル」というアイテムが付いてきます。このマテリアル、一定数貯めるとポケモンと交換できるのですが、どのポケモンと交換したらよいのでしょうか?

マテリアル交換の手順

1)トレボを引いてマテリアルを集める。(シングルトレボ50個。ダブルトレボ100個。ダブルで引いても特にボーナスがかかるわけではありません。)

2)下部メニューの「ショップ」から、「マテリアル交換」へ
mate

3)交換したいポケモンを選ぶ

mate2

マテリアル交換の必要数は?

マテリアルでポケモンをゲットするための必要数は、レアリティごとに一律となっています。

レアC・・・マテリアル250個(シングルトレボ5回分、ダイヤ250個分)
レアUC・・・マテリアル450個(シングルトレボ9回分、ダイヤ450個分)
レアR・・・マテリアル1800個(シングルトレボ36回分、ダイヤ1800個分)
レアEX・・・マテリアル4000個(シングルトレボ80回分、ダイヤ4000個分)

マテリアル交換でゲットすべきポケモンは?

まず、レアCポケモンはマテリアル交換すべきではありません。なぜなら、レアCポケモンは基本的に、クエスト報酬として何度でもゲットすることができるからです。また、一部のレアUCポケモンもクエストクリア報酬で初回のみゲットできますので、2体ほしいという場合を除いては避けたほうがよいでしょう。
3つ目のホテルまでで獲得できるポケモンの一覧はこちらの記事にありますので、どうぞ参考にしてください。

ポケモンを手に入れる方法まとめ!

攻略情報 デッキ強化
「ポケモンコマスター」では、ゲーム中のさまざまな場面でポケモンが手に入ります...
続きを読む

また、レアEXポケモンはたまるまでにかなりのトレボを引く必要があるのが難点です。「ポケモンコマスター」はレアEXをもっていれば勝てるというゲームでもないため、特にこだわる必要はないでしょう。たくさん課金される方は、もちろん狙って構いません。
fusigibana
というわけで、たくさん課金をする人以外は、レアR、レアUCポケモンの中から、自分のデッキにほしいポケモンを選ぶのがよいのではないでしょうか。エアームド、ヤミカラスあたりは特におすすめできます。

スポンサーサイト